【GCP】利用する手順

GCPとは

Google Cloud Platform(GCP)はGoogleが提供するクラウドサービスで、大規模なシステムやアプリケーションなどで利用される有名なサービスです。
安定したGCPを利用して管理できるのは、大規模なサービスだけではなく個人向けのWebアプリケーションなどにも最適です。
GCPは従量課金制ですので、小規模から大規模までスムーズなスケールを可能としています。

この記事ではGCPを利用するまでの簡単な手順を記載します。

ログイン

GCPにアクセスし、「無料で開始」を押してください。
Googleログインを求められるので運用するアカウントでログインしてください。

ステップ1

国の選択、利用規約の同意を行ってください。

ステップ2

ステップ2で支払情報の入力を行います。

完了

これでGCPの登録は完了です。
GCPの関連記事をいくつかアップしてますのでそちらから実際に利用してみてください。

5 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です