おすすめ漫画「俺だけレベルアップな件」の紹介

はじめに

ネタバレは「ネタバレ」の見出しの後に記載してます。
ネタバレを見たくない方は以下のリンクから本編をお読みください。

ピッコマで読む

無料漫画アプリ、ピッコマで読むことができます。
毎週金曜日更新です。

楽天ブックスで読む

楽天ブックスで単行本、電子本で読むことができます。

Kindleで読む

Kindleで単行本、電子本で読むことができます。
※検索が文字化けしている場合はお手数ですが、「俺だけレベルアップな件」と入力して「進む」を押してください。

あらすじ

まずは公式のあらすじをどうぞ

十数年前、異次元と現世界を結ぶ通路”ゲート”というものが現れてからハンターと呼ばれる覚醒者たちが出現した。 ハンターはゲート内のダンジョンに潜むモンスターを倒し対価を得る人たちだ。しかし全てのハンターが強者とは限らない。 人類最弱兵器と呼ばれるE級ハンター「水篠 旬」 母親の病院代を稼ぐため嫌々ながらハンターを続けている。 ある日、D級ダンジョンに隠された高難易度の二重ダンジョンに遭遇した「旬」は死の直前に特別な能力を授かる。 「旬」にだけ見えるデイリークエストウィンドウ…!? 「旬」ひとりだけが知ってるレベルアップの秘密… 毎日届くクエストをクリアし、モンスターを倒せばレベルアップする…!? 果たして「旬」ひとりのレベルアップはどこまで続くのかーー!!

ピッコマより

おすすめポイント紹介

ネタバレなしで個人の感想を踏まえたおすすめポイントを紹介します。

絵が綺麗 & フルカラー

絵が綺麗、まさかの全ページフルカラーです!
普通表紙や一部のみカラーページが入ることはありますが、全ページフルカラーというリッチな内容!

ピッコマのランキングで長年1位をキープした実力

ピッコマというアプリで配信されており、見ている人も偏っているかもしれませんが、
グラップラー刃牙、刃牙道、蜘蛛ですが、なにか?、盾の勇者の成り上がりなど日本でアニメ化もした作品が並ぶラインナップで1位をキープする実力です。

ピッコマAWARD 2021にも選ばれる代表作です。
王様のブランチでも取り上げられてました!

タイトルからなろう系?という偏見すみませんでした

私個人の謝罪ですが、タイトルやサムネイルで読む読まないがあるので、最初は3話まで待ち時間なしで読めるのでなんとなく読んで飽きるかもと考えてました。

3話読んでまだ読めそう、まだ読めそうと続けるうちに140話くらい読んでいてという感じです。

こういう人におすすめ

  • モンスターと人のバトルなど異世界系が好き
  • 主人公が成長していく物語が好き
  • チート級のキャラが出てくる作品が好き

最後に公式からトレーラーをご覧ください!

最弱から最強にと書いてますが、いきなりチートみたいな感じではないのでチート系は飽きたという方安心してください。

こちらはピッコマのCMです

ここからネタバレあり

注意
ここからネタバレありますので、見たくない方は上記のリンクから原作に飛んでください!

まずは公式の映像で

公式のトレーラーです。敵のイメージや主人公の能力に関する情報のネタバレあり。

再覚醒

D級ダンジョンに隠された高難易度の二重ダンジョンに遭遇した「旬」は死の直前に特別な能力を授かる。 「旬」にだけ見えるデイリークエストウィンドウ

ピッコマより

主人公はE級というランクで人類最弱、つまり一般人くらいの強さしかないためダンジョンでの荷物運びで生計を立てています。

この二重ダンジョンの事件で特別な能力「プレイヤー」を得ることでデイリークエストやインベントリ、レベルアップなどが可能になりました。

デイリークエストをこなしてついた筋力や、敵を倒してレベルアップした時のポイント振り分けで強くなり、ランクが上がっていくストーリーです。また、急にランクが上がるのは稀にあるそうで再覚醒と呼ばれています。

主人公の能力

この作品の魅力は主人公の能力が解放、進化していくことです!
最初は最弱からただの筋トレした人ですが、読んでいくと隠密タイプの暗殺者になり、転職クエストで影の君主というネクロマンサーに転職します。

以下は影の主君のスキルです。

影の抽出

敵、味方関係なく死体から影を取り出し使役します。
ネクロマンサーなので死体を操りますが、スキルのレベルが上がることで死体と同じ強さの影を操ることができるようになります。
ストーリーが進むごとに強い敵が出て、倒して仲間になるという感じです!

影の保管

抽出した影を自分や他人の影に入れて保管することができます。
これで自分の家族や仲間に影を同伴させて守ったりできるようになりました!

また倒された影はMPを消費して蘇生ができるようになりました!
レベルが上がるごとに保有できる影の軍団の人数が増えたり、感覚共有で視界を共有したりできるようになりました。

君主の領域

影は主人公がいなくても遠隔地で戦えますが、主人公の近くにいるとステータスが上がるバフが付与されるようになりました!

影の交換

影の交換で自分と影の居場所を入れ替えたりできるようになりました!
仲間がダンジョン内で苦戦していたらどんなに遠くでも一瞬で移動できるチート能力です。

主人公自身は?

影も強いのですが、主人公が倒してきた敵なので主人公が一番強いです。
筋トレやスキルポイントの振り分けもありますが、敵を倒してドロップしたアイテムや、支配者の権能など固有のスキルでボス以外なら触らずに瞬殺できます。

今後の見どころ

主人公以外のS級のハンターや、主人公のお父さんらしき人物、二重クエストの設計者、ダンジョン内の言葉を話すモンスターについてなど伏線も多くあります。

それらがどうやって回収されていくかという楽しみもあります!
ぜひ、読んでみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です